• ポーヨラ賢者奇譚
  • ↑このゲームの完成を応援する
    ボタンです。押してみてね(/・ω・)/
  • 砂漠あらかるたへ出口だよ。

CHARACTERS

主人公

水の眷属(亜人)の郷で育ちましたが、れっきとした人間です。
外見・言動・戦闘タイプ等が異なる4人の中から選択します。
デフォルト名も用意していますが、名前は自由に決めてあげてください。

剣士タイプ

物攻特化タイプ 剣士タイプです。
優等生的なステータスなので、
戦闘が苦手な方向けです。

魔術師タイプ

魔攻特化タイプ 魔術師タイプです。
スキルが少ないうちは物足りないかもしれませんが、
終盤の火力はイイ感じです。

パートナー

郷の領主ロウヒの双子の子供たちです。主人公とは幼なじみにあたります。
どちらかを選んで共に旅立つことになります。
パートナーとして主人公をサポートしてくれます。
ちなみに、選ばなかったほうは郷に残ります。重要な選択になるので、慎重に……。

リスト 年齢:14歳 性別:男
ロウヒの子供でマリーとは双子です。
三叉の鉾を使って戦う槍使いです。
魔術も使いますが、あまり得意ではないようです。
年のわりに大人びた言動をすることが多く、
基本的には冷静にサポートしてくれますが、
褒められると調子にのりやすいという残念な一面も。

リスト

マリー

マリー 年齢:14歳 性別:女
ロウヒの子供でリストとは双子です。
三叉の鉾を使って戦う槍使いです。
豊富な魔力をもつ少女で、癒しの術が得意です。
内気で涙もろく、感情が高ぶると泣いてしまいます。
人見知りですが、主人公のことは一生懸命サポートしてくれます。

パーティーメンバー候補

仲間に【なるかもしれない】人達です。
気になるキャラがいたら自分のギルドに勧誘してみましょう。

全員

テーム

テーム・スヴィラ 年齢:17歳 性別:男
ユッタルッカの鍛冶屋で修業中の少年です。
武器職人を目指しているそうです。
自作のチャクラムで戦います。
その出来を見る限り、腕前はいまいちのようですが、
本人はいたって楽観的にとらえているようです。

カイサ

カイサ・エルトマン 年齢:17歳 性別:女
トナカイを飼って暮らす牧場の少女です。
森の中を、大きなトナカイ『シベリウス』に乗って
移動しているところをよく見かけます。武器はムチです。
社交的な性格らしく、初対面の主人公にも親切にしてくれます。
ベリーやキノコが好きらしいです。

ニーナ

ニーナ・サイリネン 年齢:15歳 性別:女
カフェ『黄金の小屋根』で働く少女です。
いつも笑顔をたやさず、常連客からは看板娘と呼ばれています。
……が、なんだか悪い噂もあるみたい?
趣味はパンを焼いたりお菓子をつくったりすることです。
一人称は『ニーナ』。武器は箒です。

ヘンルーダ

ヘンルーダ・エンデ 年齢:??歳 性別:男
東の国からの旅人で、考古学者を名乗っています。
冒険者ギルドや先史時代の遺跡で、よく姿を見かけます。
誰に対しても穏やかな物腰で対応します。
自らの過去を清算するために旅をしているらしいです。
武器は魔導銃です。属性攻撃のエキスパート?

エミリア

エミリア 年齢:23歳 性別:女
王都ヘイルブルク周辺に領土を持つ侯爵家の娘。
外国の研究機関で魔術学を修めた魔術師です。
その経歴とミステリアスな立ち振る舞いから、
『王都の魔女』と呼ばれています。
武器は杖で、さまざまな魔術の扱いに長けた女性です。

フィリップ

フィリップ 年齢:26歳 性別:男
スオフェルド各地の酒場に現れる軽薄そうな男。
傍目にはどう見てもただの遊び人ですが、
本人曰く、何か大事な探し物があるらしい?
なぜかエミリアと知り合いみたいです。
武器は剣で、魔術等の精神系スキルは使えません。

サリエット

サリエット 年齢:18歳 性別:女
主人公の家の庭で踊る(?)自称『精霊の友』。
不思議な風貌で不思議な術を使う不思議な女性です。
独特の発想により、自由奔放に行動します。
自らの出自に関連して、たまに妙なことを口走りますが、詳細は不明です。
武器は湾刀。くるくる回ります。

ユリウス

ユリウス・ダールグレン 年齢:19歳 性別:男
自由都市ユッタルッカの都市参事会所属の騎士です。
参事会会員であり、都市の有力貴族であるダールグレン家の
長男でもあります。ちなみに養子です。
性格は勤勉かつ誠実ですが、柔軟性に欠ける面もあります。
武器はレイピア&盾。盾は攻撃にも使えるよ!

ダフネ

ダフネ 年齢:??歳 性別:不明
人間が眠っているときの感情領域、
つまり『夢』を司る精霊です。
その特性から人間に並々ならぬ関心があるらしく、
人間が集まる場所に興味を示します。
精霊なので感情の機微には疎いのか、物言いはとても直接的。
謎めいた言動が多いですが、とりあえず敵ではなさそう……?